時東ぁみ「ベトナムチャリティーgig produced byベクトル」協賛

2016年09月14日

アジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を

ベクトルグループは、タレントの時東ぁみさんが活動している『アジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜』へ協賛し、2016年9月18日(日)、代々木公園野外ステージにて「ベトナムチャリティーgig produced byベクトル」を開催致します。

aff2016

時東ぁみさんが、2016年4月からスタートしている『アジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜』はAEFA アジア教育友好協会を通じて、集めた物資を直接届けたり、アジアで学校を作り育てることを目標としています。
昨年度より、特定非営利活動法人グッドネイバーズジャパンと組み、買取金額を寄付することで、「リユース×チャリティー」を広める活動をしていたベクトルは、本プロジェクトに共感し、サポートすることを決定しました。ダンボールにいらない服を詰めて送ると、買取金額が自動的にアジアの子ども達のための学校運営支援として寄付されます。
また、時東ぁみさんと本プロジェクトに共感していただいた出演者の皆様とアジアフードフェスティバル2016のステージで行うLIVEイベント「ベトナムチャリティーgig produced byベクトル」を開催する運びとなりました。ブースではアーティストの物販や出演者の私物の販売を予定しており、売上は本プロジェクトを通じて、寄付されます。
この度のイベント協賛にあたって、9月14日 放送予定の『時東ぁみのラジアジ』(17:00〜17:50、渋谷クロスFM)に弊社社員が出演し、イベントの告知と今回のチャリティーの経緯に関するトークを予定しております。番組出演を機に、視聴者の皆様に、ベクトルの考える「リユース×チャリティー」を時東ぁみさんと共に発信致します。
今後も、ベクトルは、「リユース×チャリティー」の様々な活動を通じて、社会貢献を行っていきます。

aff2016b

■時東ぁみアジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜
アイドルや女優として活動を続ける中、片付けた際に出てきた亡くなった父の遺品である「捨てるにはもったいない沢山のモノ」を東南アジアへ送ったり、お金に替えて募金したりした際に、そのモノやお金の行方が全くわからなくなってしまった事がきっかけで、本格的なチャリティーを計画しました。
情報を集める中で、アジアで学校を作り育てている団体「NPO法人 AEFA アジア教育友好協会」と出逢い、2016年4月に『時東ぁみアジアチャリティープロジェクト〜子どもたちに笑顔いっぱいの未来を〜』をスタートさせました。6月には文房具・制服の支援が成功し、9月に井戸の支援が決定しています。

■時東ぁみ企画 第3弾 ベトナムチャリティーgig produced by ベクトル
(アジアフードフェスティバル2016内)
日時 :2016年9月18日(日)15時~17時
場所 :代々木公園野外ステージ
     〒150-0041 東京都渋谷区神南2−3
料金 :無料
出演 :時東ぁみ、椿ゆみか、パラレルドリーム、百花繚蘭、Booing!!!、スルースキルズ、ユルリラポ

■ベクトル南青山店の取り組みについて
ベクトルが立ち上げた服を段ボールにつめて送るだけでアジアの子供達に寄付ができるプロジェクトです。ダンボールにいらない服を詰めて下記住所に送ると、買取金額が自動的に子ども達のための学校運営支援として寄付されます。ベクトルが取り組んでいる不用品がリユースされることで環境にも優しく、チャリティー活動に貢献することで人にも優しい「リユース×チャリティ」の一環です。
<送り先>
ベクトル南青山店 〒107-0062 東京都港区南青山3-7-16 コア南青山1F
時東ぁみアジアチャリティープロジェクト宛
TEL : 03-6434-5660
(※免許証のコピーを同封くださいませ。また、査定金額および受領の報告はありませんのでご了承ください。
皆様の個人情報は責任を持ってお預かりいたします。)